Top / 交通事故治療

交通事故によるむちうち、痛みなら当院にお任せ下さい

画像の説明

交通事故治療とは

交通事故

交通事故で起こった痛み (むちうち、腰痛、手足の障害、痛み、痺れ、不快感 等)に対する治療のことを指し、主に自賠責保険による治療のことをいいます。

当院では、交通事故が原因の様々な症状でお悩みの方、また、他院や整形外科等で治療を受けているが、思ったように治らなくて困っているとお悩みの方々に多数ご来院頂いております。
怪我をされたほとんどの方は、まず病院(整形外科)に行きレントゲンなど各種検査をし体に異常がないか調べます。

骨に異常がなければ「捻挫や打撲ですね、これで様子見てください」とそのまま湿布・薬を貰って終わりということが多いと思います。

しかし、「このまま薬と湿布だけ続けて大丈夫かな?」と不安になって
他院や整形外科とは違う治療を期待されて来院される方が多いです

しっかり治さないと後遺症が残ることも!?

交通事故では、様々なケースがありますが日常の怪我では傷めないような深部にまでダメージを受けることが多く、放置すると後遺症を残すこともあります。

そうならないためにも、早期の適切な治療症状が完治するまでしっかりと通院される事をおすすめします。

当院は交通事故治療の知識があり交渉経験が多数ありますので
豊中市で交通事故治療なら当院にお任せ下さい!

交通事故で多い症状

首~上肢頚椎捻挫(むちうち)による頭痛、首痛、肩痛、手指のしびれ
腰~下肢腰部の捻挫・打撲,殿部痛、下肢のしびれ
自律神経疾患気分が悪い(吐き気)、神経質になる、睡眠障害、記憶力や集中力の低下
その他筋肉の損傷による局所の痛みなど

・交通事故時に最も多いむちうちの症状とは


当院の交通事故治療が選ばれる6つの特徴

夜21時まで受付しています

画像の説明

お仕事や家事などでお忙しい方のために夜21時まで受付しています。

20時までに「20時30分くらいになるんだけど」とお電話にてお伝え下さい。

土曜日、日曜日も夜8時まで診療しています。ただし、日曜日は月2回不定休あり。


患者様の治療費は0円

画像の説明

治療費は自賠責保険により支払われますので患者様の窓口負担はありません

自損事故や加害者の場合、ご自身の健康保険を使い、窓口負担金を一度立て替えて頂きます。
領収書をお渡し致しますのでご自身の保険会社に提出して返金される形となります。
場合によっては使用できないこともあります。


予約優先性

画像の説明

当院は施術者が一人のため予約優先性とさせて頂いております。
待ち時間なく治療に入らせて頂きます。

予約制にすることで時間が十分にとれますので一人一人に向き合ったオーダーメイドの治療が可能です。


現在、病院に通っていても整骨院に通院できます

画像の説明

転院も可能ですし、平行しての通院ももちろん可能です。病院(整形外科)も整骨院もそれぞれ得意、不得意があります。

こちらをご確認ください

このようにお互いを併用しながら患者さんにとって一番ベストな治療を受けることが望ましいです。


レントゲンには写らない痛みに強い

画像の説明

交通事故では
レントゲンでは写らない筋肉・筋膜に痛みが出ていることがほとんどです。当院は筋肉・筋膜や靭帯に対する治療を専門としています!

筋肉に対する治療は当院で、
湿布や痛み止めの薬、レントゲンを撮ってもらうのは病院でして頂くことをお勧めしています。


弁護士と提携しているので示談(慰謝料)もサポート

画像の説明

交通事故は面倒な手続きや保険会社とのトラブルが発生する場合があります。
しかし、法的な知識をお持ちでない方がほとんどです。

当院では弁護士と提携しておりますので、
保険会社とのやり取り、ややこしい手続き、示談(慰謝料)のサポートもしっかりとさせていただきます。

弁護士費用特約に加入していれば相談料無料で相談できます。


電話ボタン

※日曜日は19時までにご予約下さい。


交通事故治療における手順

治療手順
治療内容について
治療期間
治療費
補償
慰謝料について
示談交渉
よくある質問


治療手順

)

① 事故に遭ってしまったら
まずは、必ず110番(人身事故扱いにして下さい)しましょう。
※ けが人がいる場合は先に119番
また、相手の住所・氏名・連絡先・車のナンバー・自賠責保険の加入先をチェック。
当院へご連絡下さい、治療や保険についてご相談対応いたします。
美療鍼灸整骨院連絡先 : 06-6398-9795


画像の説明

② 病院で診察

病院で診察を受けて下さい。
当院で治療するために診断書を請求して下さい。


画像の説明

③ 保険会社に当院で治療する旨を連絡

当院が保険会社に連絡をして、 美療鍼灸整骨院で治療を行う承諾を得ます。


画像の説明

④ 治療をスタート

問診・評価をし、施術手順を決めます。


auto_XkBu5r.jpg

⑤ 手技療法

筋肉が緊張している状態が続くと筋肉中に老廃物が蓄積され、だるさや痛みを起こす引き金になります。手技療法ではこうした筋肉の緊張をゆるめて血流を改善すると共に神経伝達が十分に行われるように調整していきます。


auto_ML5SxE.jpg

⑥ メディセル筋膜療法

吸引ローラーを用いて癒着して歪んだ筋膜をゆるめリリースし、素早く疲労物質や老廃物の排出、余分な水分を排出促進する治療法です。
これにり、血流・代謝が盛んになり、施術部位の早期回復が期待されます。


auto_UEIkYK.jpg

⑦ 治療終了とその後の症状の確認

症状が改善し、後遺症の心配が無いようでしたら、治療が完了です。

アフターケアについてのアドバイスも行います。


auto-W2EiOY.jpg

⑧ 保険会社へ治療終了の連絡

保険会社へ治療が終えたこと連絡します。
保険会社より示談内容書が届きますので内容をしっかり確認しましょう。


電話ボタン

※日曜日は19時までにご予約下さい。




治療内容について

交通事故

病院の診断内容と事故の状況を把握し、最適な治療を提案いたします。

むちうちは見た目よりも症状が重い場合がある為、状態をよく見極めておく必要があります。

事故後、しばらく経ってから痛みが出てくることもありますので、治療経過は入念に確認します。

治療期間は症状が改善し、後遺症の心配がない状態であれば終了となります。





治療期間

平均的な治療期間は3~4ヶ月くらいです。
もちろんケガの程度によっては半年以上かかる場合もあります。

現在通院されているむち打ちの患者さんをみると、しっかり詰めて来院頂くと最初の1か月くらいで症状が70%くらい軽減しています。

しかし治療が完全ではなかったため、後から後遺症が現れる方が多くいらっしゃいますのでしっかり最後まで治しましょう。

交通事故治療で大事なことは
「少しでも早く良い治療を受けること」「しっかり最後まで治しきること」です。

・交通事故によるむちうち治療の期間はどれぐらいかかる?




治療費

jiko4.jpg

事故に遭われた方のほとんどの場合は、ご本人が負担されることはありません0円です。

しかし事故といっても、いろいろな場合があります。

● 相手が事故を認めなかった。
● 任意保険に未加入であった。
● 車検を通さずに車に乗ってしまった(自賠責未加入)。
● ひき逃げなど相手がわからなかった。

など様々な場合がありますので、詳しくは是非当院にご相談下さい。




補償内容

治療費
交通費(電車やバス代、タクシー、パーキング代など)
休業損害(基本的なところで1日5,700円~19,000円で証明書が必要です)
慰謝料




慰謝料について

illust2735.png

不幸にも交通事故の被害者になってしまった方には、必ず慰謝料というものが発生します。

その事故が原因で肉体的苦痛や入院・通院を余儀なくされることについての手間隙が被害者側にとって「精神的苦痛」となることから,

その「精神的損害」を償うものとし支払われるものです。

慰謝料の具体的な計算方法は、

通院期間の日数×4,200円 または(実際に通院した日数×2)×4,200円
のどちらか少ないほうとなります。
※ 1ヶ月に16日以上通院があれば、慰謝料を満額もらえるということです!

交通事故治療で、自賠責保険や任意保険を利用して通院した場合には、治療関係費、文書料、休業損害および慰謝料が支払われるので、患者様の負担(治療費)はありません。

また、ひき逃げに遭われたり相手側が保険未加入の場合でも、特別な補償制度もございます。




示談交渉

傷害事故の場合、基本的には治療が終わるか症状固定してから示談交渉が始まります。
示談とは、加害者と被害者が裁判をせずに、話し合いによって賠償責任の有無や金額を決定することです。

自動車保険には示談代行サービスが付いているため、加害者の保険会社と被害者との間で行われるのが一般的です。

示談交渉の席では、被害者と加害者が合意すればその金額で決まります。
しかし、患者さんが交通事故の示談知識を持たれていることは少ないと思います。
すると示談において不利な状況に置かれることもあります。

自分で交渉するのが難しい場合は弁護士が代理人になることもできます。
ご自身での示談交渉が難しい場合は弁護士にお任せするのも一つです。

(被害者の場合、自分の自動車保険に弁護士費用特約が付帯していれば無料で弁護士さんに相談・依頼が出来ます)

また、特約に入っていない場合でも当院提携の弁護士に初回無料でご相談できますのでお気軽に申し付け下さい。

・弁護士費用特約についてはこちらをどうぞ

電話ボタン

※日曜日は19時までにご予約下さい。



交通事故用ブログはこちら

交通事故用ブログ