交通事故治療における法的知識を勉強してきました

画像の説明

近年、交通事故の被害者を取り巻く問題

(治療の打ち切り・慰謝料・物損の修繕費など)が急増しています。

今のご時世、交通事故患者様を施術するにあたり法的知識を身につけ、保険会社との対応力を高めることが求められています。

ということで先日、交通事故治療における知識を高めるためセミナーに行ってきました。

内容は

交通事故に遭われた方の事故後の解決方法や事故による様々なケースへの対応方法

弁護士を通しての加害者側の保険会社との交渉方法などについてでした。

相手保険会社との対応は以前勤めていた整骨院でも教えて頂いていたのですが、知識の再確認と新しい知識を身につける事ができました。

交通事故の場合、

医師の診断、レントゲンMRI等の他覚的所見や各種理学検査などその痛みを証明する証拠がないとトラブルの元になると改めて認識しました。

当院では

交通事故治療で初診の場合、1時間ほどお時間を頂いております。

負傷時の状況やどのような事故だったのか、また各痛みに対する検査や負傷箇所の特定を行います。

また交通事故に遭われた方は初めての方が多く、今後の流れなどに不安に思っておられる方がほとんどだと思います。

不安を取り除くためにしっかりと初診時にカウンセリングをさせて頂いております。

あまりご存知ないかもしれませんが、整骨院でも交通事故の治療が可能です。

もし、交通事故後のむちうちや腰痛、吐き気やめまいなどの症状でお困りのお方がおられましたら一度お気軽にご相談ください。

次回、弁護士費用特約について。

豊中市 緑丘 整骨院 交通事故 スポーツ 鍼灸 美容 トレーニング マタニティー疾患などご相談下さい。

美療鍼灸整骨院

豊中市西緑丘1丁目1-1-19

JGS緑丘マンション101

http://www.biryouseikotsu.com/

06-6398-9795

コメント


認証コード5077

コメントは管理者の承認後に表示されます。