引き締まった体になるには当院の整体を!

画像の説明

当院では姿勢改善整体というメニューがあります。

理想の体型をつくりたい、スポーツがうまくなりたい、体の疲れをなんとかしたいなどの要望に応じてトレーニングやストレッチ、ボディーケアをしていきます。

私も現在、引き締まった体を目指して頑張っているところです!

じゃあ引き締まった体をつくるためにはどうすればいいのか?

それには脂肪燃焼、筋肉増強、食事制限の3本柱が必須になります。

食事制限も大事なのですが、運動することもやはり大事になってきます。
運動の種類には

・有酸素運動
・無酸素運動
・ストレッチ(運動ではないですが・・)

があります。
それぞれが、体に対して違った効果をもたらします。

有酸素運動とは?

酸素を利用して体内のエネルギーを消費する運動のことをいいます。ジョギングやウォーキング、スイミング、自転車、エアロビクスなどがあります。有酸素運動をすることで、糖質と脂質(体脂肪)を分解してエネルギーに変えることができます。ダイエットなど体の余分な脂肪燃焼には効果的な運動と言えます。
長時間の運動が可能ですが消費カロリーの目安は30分のランニングで約200kcal、60分のウォーキングで約100kcalとなり運動量からすると意外と消費カロリーは低いのです。

無酸素運動とは?

無酸素運動とは、短距離走やウエイトトレーニング(筋力トレーニング)など、酸素を殆ど使用せずグリコーゲン(糖質)やアデノシン三リン酸(ATP)を原料に行う運動のことを言います。有酸素運動に比べて、大きなパワーを出すことができます。有酸素運動とは逆に短時間の運動しか行えません。筋力トレーニングで筋肥大をさせて体を引き締める効果が望めます。

ストレッチとは?

ストレッチは、筋肉や腱などを伸ばし柔軟性を高め、関節の可動域を広くします。有酸素運動や無酸素運動などをおこなう前と、おこなった後にストレッチを行うことが多く、運動時の怪我の防止や、体内に老廃物が蓄積しにくい状態を作るのに役立ちます。リラックス効果もあり自律神経の働きもよくしてくれるので基礎代謝を上げる効果もあります。

綺麗で引き締まった体を作るのに効率的な運動方法は?

2種類の運動とストレッチを1つのトレーニングとして行うのが理想的です。効率的に痩せて、綺麗な体を作るには、無酸素運動(筋力トレーニング)を行い、筋肉を鍛えながら、有酸素運動で脂肪の燃焼を行うことが好ましいです。
そしてこの2つを効率的に継続して行うには、怪我をしにくい体、疲れが残りにくい体作りが必要です。そのために、ストレッチが必要になります。

目に見える変化まで2~数ヵ月掛かりますが、やれば必ず効果は出るので今から運動を一緒に頑張ってやりましょう。

お電話でのご予約・お問い合わせは

06-6398-9795

もしくはLINEからよろしくお願い致します。

画像の説明



豊中市緑丘 少路から多数の方が来院されている整骨院
交通事故治療 産後骨盤矯正 姿勢矯正 スポーツ疾患 整体 美容 トレーニング などご相談下さい。

コメント


認証コード2754

コメントは管理者の承認後に表示されます。