アキレス腱炎

現在、アキレス腱、足関節内側・足底の痛み で20代の女性が来院されています。

クラシックバレエをされている患者さんで初診日の1ヶ月前ほどから痛みが出ているとのことでした。

足首の底屈(下に曲げる)でアキレス腱部に痛み出ますが、足首の内側には痛みは出ません。しかし、さらにその状態で足の親指を底屈すると足首内側に痛みが出ます。

人体って面白いというか不思議というかほんの少し身体の使い方を変えるだけで痛みが出たり、出なかったりするわけです。

**今回の場合は、

・足関節の底屈によるアキレス腱部の痛み・軽度の炎症

画像の説明


・長拇趾屈筋の筋緊張による足首内側・足底の痛み

画像の説明

と判断しました。

治療は

筋肉に対する徒手療法、運動療法を行い、痛みのある部位に超音波をあてています。

テーピングをすると

痛みがましとのことでバレエをする時など必要に応じて足首の動きをサポートするテーピングを行なっています。

現在は痛みはまだ少し残っているもののバレーをする際はテーピングなしでも出来るとのことでした。

当院では痛みが再発しないよう筋力トレーニングも行っています。
ご自身でもトレーニングを行って頂くことで早期回復・再発予防になります。

アキレス腱や足首の痛みでお困りであれば一度お気軽にご相談ください。


豊中市 緑丘 整骨院 交通事故 スポーツ 鍼灸 美容 トレーニング マタニティー疾患などご相談下さい。

美療鍼灸整骨院

豊中市西緑丘1丁目1-1-19

JGS緑丘マンション101

http://www.biryouseikotsu.com/

06-6398-9795

コメント


認証コード8700

コメントは管理者の承認後に表示されます。