突き指

画像の説明

小学生の患者さん

学校でドッジボールをしていた際、友達が投げたボールをキャッチしようと手をだした時にボールが当たり指を突き指したとのこと。

状態は親指のMP関節部に熱感、腫れ、運動(曲げたり、伸ばしたり)すると痛みが出ます。

画像の説明

治療は

まず関節の周りについている靭帯や筋肉、腱を緩めます。

その後、超音波をあててからアイシングを行いました。

最後に運動の制限をかけるためと腫れがひどくならにように固定を行い帰って頂きました。

突き指などの場合、痛めてから2~3日はアイシング、安静が1番重要になります。

ただ、損傷した靭帯や筋肉、腱の修復を早めるために超音波は早い段階から当てておく方が良いです

2~3日して炎症が治まってきたら簡単な運動を行い関節運動を滑らかにしていきます。

画像の説明

学校での怪我は、

スポーツ振興センター(学校安全協会)の保険に入っているため

治療費がいくらか帰ってきます(金額は保険の内容によります)。

学校の担任の先生に「学校安全協会の整骨院用の用紙下さい」と言えばもらえるはずです。

その用紙を当院にお持ちください。



豊中市 緑丘 整骨院 交通事故 スポーツ 鍼灸 美容 トレーニング マタニティー疾患などご相談下さい。

美療鍼灸整骨院

豊中市西緑丘1丁目1-1-19

JGS緑丘マンション101

http://www.biryouseikotsu.com/

06-6398-9795

コメント


認証コード6352

コメントは管理者の承認後に表示されます。