画像の説明

最近ニュースでもよく見かけるようになった自転車事故

自転車事故と言っても自転車と車、自転車と人、自転車どうしの事故など様々なケースがあります。

自転車のマナー違反による事故が年々増加しています。

これに対し警察でもマナー違反の自転車を取り締まる動きが強化されています。

今までは自転車 対 車の事故であれば、よっぽどのことがない限り車が悪くなりました。

しかし、今の法律では自転車は軽車両と見なされ車道を走らないといけない上に逆走や信号無視、傘をさしながらの運転は違法になり罰金などの罰が与えられます。

さらに自転車に乗っていて事故を起こし相手の物や車を傷つけた場合や人を傷つけた場合、賠償金を支払わなくてはなりません。

自転車事故による賠償金

自転車に乗車中、自分が車に当たってしまって場合、車の修理でも外車などであれば軽く何十万もの修理費がかかります。

さらに人を傷つけたり、死亡させた場合は多額の慰謝料を支払わなければなりません。


小学生が自転車に乗車中、歩行している高齢のおばあちゃんに接触し、転倒した際に頭を強く打ち死亡したケースでは小学生に賠償金9000万円の支払いが命じられました。

そうなった場合、ほとんどの方は賠償金を支払うことが出来ないと思います。

その際、自転車保険や自動車保険の付帯で自転車保険に入っていればその保険から賠償金、慰謝料が支払われます

自転車保険自体は保険内容によりますが月に500円~1500円ほど入れる事が多いため、自転車に乗る場合は必ず入っておく方が良いでしょう。

もし、自転車に乗車中に事故にあってしまった場合、
早期に病院に行き検査を受けて下さい。

自転車の場合、生身なので転倒した場合や衝突された場合は衝撃が大きいためです。

その後の痛みの治療は当院でも可能ですのでお気軽にご相談下さい。

また相手が保険に入っていなかった、自分一人で転倒したなどの場合も傷害保険などで通院費がまかなわれることがあります。

一度ご確認頂き、ご相談下さい。

ちなみに自転車事故を起こすのは買い物帰りのママさん、高齢のおばあちゃんらしいです。

自転車はマナーを守って安全に乗りましょう。

画像の説明


豊中市 緑丘 整骨院 交通事故 スポーツ 鍼灸 美容 トレーニング マタニティー疾患などご相談下さい。

美療鍼灸整骨院

豊中市西緑丘1丁目1-1-19

JGS緑丘マンション101

http://www.biryouseikotsu.com/

06-6398-9795