骨盤矯正 産後骨盤矯正

こんなお悩みありませんか?

[check]姿勢不良による肩・腰・膝の痛みを改善したい

[check]靴底の減り方が左右で違う

[check]まっすぐ立っているつもりでも鏡を見ると肩や骨盤の高さが違う

[check]デスクワークで背中がいつも丸くなる

[check]産後、腰痛や股関節の痛みがひどくなった

これらは骨盤のゆがみが原因かもしれません!!

もう大丈夫です 

あなたの問題を解決する施術が当院にはあります


喜びの声

ベビーカーや抱っこ紐での移動が楽になりました。

口コミ1

腰と両足の付け根部分の痛みや痺れがあり、産後の骨盤のゆがみによるものか分からなかったため伺いました。

下半身のだるさや重さが3回目以降軽減されました。
また骨盤だけでなく、全身のバランスも見て頂いたので施術後は体が軽くなりました。

原因が骨盤以外でも産後の体調不良等があれば通院されると良いと思います。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。

※「患者様の個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。」

子供をしっかりと見て頂けたので安心して施術が受けれました。

口コミ2

腰痛・産後の骨盤のゆがみに悩んでいました。
腰の痛みが軽減されていきました。
痛みがなくなっただけではなく、肩から腰までのこわばりが取れて動きやすくなったことが嬉しかったです。

こちらに通って痛みのある部分だけでなく、体全体を整えることが大事なんだとわかりました。子供が重くなってくる前に整えておくとラクだと思います。
子供を毎回しっかりと見て頂けたので安心して施術が受けられました。

ありがとうございました。また、あと何回で卒業というのも教えて頂けたのがありがたかったです。お世話になりました。

※「患者様の個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。」

そもそも骨盤矯正とは?何のためにするの?

骨盤の構造は真ん中に仙骨という骨があり、左右の寛骨で仙骨をしっかりと圧迫して安定させています。

骨盤

しかし、

・足を組むことが多い
・立っている時に片方の足に体重をのせる
・お姉さん座りをすることが多い
・座っている時の姿勢が悪い
・あぐらをかくことが多い

などにより骨盤に歪みが生じ仙骨と寛骨の位置関係が悪くなり、パーツがしっかりとはまり込まないと骨盤が不安定になります。

骨盤は家で言う基礎の部分です。基礎の部分が安定していないとその上に立つ建物の部分はグラグラして安定しませんよね。

それと一緒で骨盤が安定していないとその上にある背骨が安定しにくく、結果背骨の位置がずれてしまいます。そのため背骨を支えるために筋肉に無理が生じてしまいます

姿勢の土台 骨盤

つまり
骨盤の歪みが近い部分で言うと腰痛や股関節痛、関節の動きの悪さ、遠いところで言うと肩こりや頭痛を引き起こすのです。

だからこそ痛みが出ないように骨盤を矯正する必要があるのです!

産後の骨盤矯正の場合

悩み

骨盤矯正はいつから出来ますか?

というご質問をよく頂きます。

出産時のダメージは人それぞれ違いますので一概には言えませんが、出産後約一ヶ月後から可能です。

しかし、一ヶ月経っていても腰や股関節、腟部の痛みが強い場合は出来ません。
また帝王切開でお腹にメスを入れた方も日常生活で傷口が痛むようであれば控えた方が良いでしょう。

逆にいつまでに矯正しておいた方が良いか?

という質問もあります。

これも一概には言えませんが、産後1~5ヶ月の間にした方が良いです。これはリラクシンというホルモンが分泌が減るもしくは分泌されなくなる期間です。

リラクシンは妊娠中~後期あたりに出てくるホルモンでしっかりと締まった骨盤を出産準備のために徐々に開き、赤ちゃんの寝床を確保する役割があります。

骨盤は真ん中にある仙骨を左右の寛骨が挟んで構成されていますが、それがズレたりしないように靭帯でしっかりと固定してくれています。

下の図の白い部分が靭帯です。

画像の説明

リラクシンはその靭帯を緩めてくれる働きをしています。
リラクシンが分泌されなくなるとまた靭帯が硬くなり骨盤が固定されてしまいます。

ですので骨盤矯正はリラクシンが分泌されなくなる産後約1~5ヶ月後までにすると良いでしょう。

人によってはもっと早い段階で分泌されなくなる人もいるので早めに矯正しておくほうが良いでしょう。

5ヵ月以降になると骨盤矯正をしても意味がないのですか?

いいえ、そんなことはありません。5か月を超えても矯正されないということでは決してありません。1回でも施術後の変化はしっかりと出ます

しかし靭帯が硬くなっているためまた歪んだ状態に戻りやすいということです。
そのため、産後早く来て頂く人よりも施術回数が少し多くなることがあります。

骨盤のゆがみは大きく分けて5パターン

画像の説明

これらのゆがみが単独で生じることは珍しく、いくつかのゆがみが一緒に生じることがほとんどです。

一度自分で鏡を見ながらチェックしてみると良いでしょう。
もし、分かりにくい場合専門家に見てもらう方が良いですね。

骨盤矯正の3つのポイント

骨盤矯正

 痛みの緩和

背骨は骨盤の上で正しい位置にのることで安定し、無理なく姿勢を保つことが出来ます。
骨盤を矯正することで体の土台が安定し、背骨も正しい位置に整い引っ張られていた筋肉も元の正しい位置に戻ります。
そうすることで全身のバランスが整い、様々な痛みの緩和に繋がります。

 筋肉や内臓が正しい位置に戻ることで動きやすい体になる

骨盤矯正をすると無理に引っ張られていた筋肉の張りや緊張がとれ各関節が動かしやすくなります。また、骨盤が歪むことで圧迫されていた内臓が解放、活発化され、基礎代謝も上がります。

 美容面にも効果が期待できます

歪んだ骨盤により圧迫されていた血管が拡張することで血流が良くなり、腰~下肢の冷えやむくみの改善が期待できます。
さらに骨盤が開くことで起こっていたお尻の大きさをサイズダウンすることも期待できます。

当院の骨盤矯正は

当院の骨盤矯正はリアラインコアという歪み矯正器具を装着した状態での簡単な運動と手技を組み合わせて矯正していきます。

骨盤矯正 体操

リアラインコアを装着した状態で運動をしていくと骨盤が元の正しい位置に矯正されていきます。

さらにご自身で運動して頂くことで骨盤を支える筋肉が鍛えられ矯正した状態が長続きします

骨盤矯正というと「あのボキッボキッてするやつですよね?」と不安になられる方も多いかと思われますが、当院では「ボキッボキッ」とするような施術は一切行いません。

体にも優しい矯正方法なので産後のお母さんにもおススメです。

骨の位置が整い、がっしり丈夫な骨盤にインプットしていきます。

歪みのない安定した骨盤になるまでには約10回の施術回数が必要です。

体に骨盤の正しい位置をインプットさせるのに必要な回数です。

一度インプットされるとそう簡単には元の悪い状態には戻りません。

また、施術を受けられた方からは

「あれ?腰の痛みが無くなった」
「股関節の痛みがなくなった」など痛みの解消から

「股関節が動きやすくなってクライミングがしやすくなった」
「階段の昇り降りが楽になった」

など体の動きがスムーズになったというお声を頂いております。

骨盤矯正というと女性特有のものと思われがちですが、実際には腰や股関節の痛み、姿勢や体の動きやすさにも密接に関係していますので女性だけでなく男性にもぜひ受けて頂きたいです。

ぜひあなたの本当の身体を取り戻しに来てください!


プロのスポーツ選手もリアラインコアを使用しています!

プロスポーツ選手も使用

施術料金



初診時 6480円
(問診・検査料含む)

所要時間 約60分

ご予約時に「産後骨盤矯正で予約をとりたいです」とお伝えください。

電話案内

矢印

ネット予約ボタン2

電話ボタン

※日曜日は19時までにご予約下さい。

当院地図