画像の説明

筋膜は

伸縮性のある半流動体の白い膜で頭の先から足の指まで繋がっており、筋肉や骨、血管や神経、内臓などを包み込んでいます。

・デスクワークなど長時間同じ姿勢のまま生活や仕事をしている
・運動不足や体を動かすことが少ない
・逆に筋トレや運動をした後にストレッチなどをしないでほったらかしにしている

などの原因により筋膜は縮こまったり(短縮)、他の組織(皮膚、筋膜と筋膜どうし、骨)と癒着をおこしたりします。

この筋膜が短縮したり癒着すると痛みやコリが生じ、柔軟性が損なわれ運動においては可動域制限が生じ本来の動作ができなくなってしまうのです。

画像の説明

この癒着している筋膜をリリース(開放)して緩めてあげることを筋膜リリースと言います。

筋膜リリースの効果

日常生活においては、つらい痛みの軽減はもちろん、血流の改善により肩こりの解消、冷え症やむくみの改善、老廃物の除去や代謝アップにもつながります。

また筋膜は全身を覆っているため姿勢に関係する部分の筋膜の癒着をとることで姿勢の改善にも一役かってくれます。

筋膜の収縮や癒着は、体を動かす際の制限になります。
つまり、癒着により痛みが生じることで不安になり精神面での動作の制限、そして物理的に動作に支障が出る機能面での制限の両方によって動作に制限が出ることになります。

これらの制限因子を筋膜リリースによって取り除くことで、本来持っていた柔軟性が回復することになります。

その結果、日常生活において関節のスムーズな動作が可能となり、痛みのせいで出来なかった動作が出来るようになったりと様々な恩恵を与えてくれることになります。

スポーツや筋トレをされている方は、関節可動域の改善、動きにキレが戻る、フォームの改善など、筋膜リリースを施すことでパフォーマンスの向上、怪我の予防、筋トレ効果の向上に役立ちます

体に原因不明の痛みや不調、関節の動きに違和感がある場合などは、筋膜に原因があるかも知れません。

一概に筋膜リリースと言っても様々な方法があります。

器具(テクニカガビラン、グラストン、ストレッチポール、グリッドフォームローラー)を使って一定の圧を加えることでリリースする方法もあれば、ストレッチなどで筋膜を伸長させてリリースする方法もあります。

また施術者の手(指)でつまんだり、はがしたりする方法もあります。

当院ではメディセル筋膜療法という方法で筋膜リリースを行っています。

詳しくは次の機会にしたいと思います。

お電話でのご予約・お問い合わせは06-6398-9795


豊中市 緑丘 整骨院 交通事故治療 骨盤矯正 姿勢矯正 スポーツ 鍼灸 美容 トレーニング などご相談下さい。

美療鍼灸整骨院

豊中市西緑丘1丁目1-1-19

JGS緑丘マンション101

http://www.biryouseikotsu.com/

06-6398-9795